HOME > スタッフメッセージ > 原田博文

スタッフメッセージ

原田博文 メッセージ

原田博文
部署名:技術部
2002年入社
工学部 機械システム工学科 卒
キンセイ産業を選んだ理由
焼却装置のプラント設計興味を持ち、機械設計をやりたいと考えていました。なので、焼却装置メーカーであるキンセイ産業を選びました。
  • 原田博文 設計
  • 原田博文 打ち合わせ
現在のおもな仕事内容を教えてください

焼却装置の基本設計から、詳細設計を主に行っています。お客様の求めている装置になる様、営業担当と内容を話しあったり、時にはお客様と打ち合わせをさせて頂く時もあります。お客様に満足をして頂けるよう、日々取り組んでいます。

仕事をしていてやりがいを感じるときは?

お客様からの声を基に設計し、それが製作・施工していく中で形となり、お客様に満足して使って頂いた時です。キンセイの装置は一つとして同じものはありません。また、お客様によって燃やすもの・求めている事も違います。自分が関わったプラントを大切に長く使って頂ける事が、何より嬉しいです。

今後どういった挑戦をしたいですか?

仕事は一人ではできません。様々な役割を持った人たちが集まって初めて、一つのものを作る事ができると考えています。その中の一員として1つの仕事だけでなく、多くの仕事を効率よく進められる人材になりたいと考えています。
また、1つのプロジェクトを任せてもらえるような人材を目指して、日々努力しています。

ページトップへ